ホーム > News > 本文
2018年東アジアフェア
- Mar 01, 2018 -

イーストチャイナフェア(ECF)は、中国最大の地域貿易博覧会で、多くのトレーダー、様々な展示品、最も現地での取引が行われています。 上海で3月1日から4日間の無期限のセッションで、ECFは中華人民共和国商務省の支援を受け、上海、江蘇、浙江、福建、江西、山東などの9つの州と都市が共催している南京と寧波の二つの都市。

私たちはこのフェアに出席し、大きな成功を収めました。

acrylic.jpgrubber.jpg

1991年に開始されたEast China Fairでは、その後28セッションが成功裏に開催されました。 28回 ECFは2018年3月1日から4日まで上海新国際博覧センターで開催され、展示面積は125,000平方メートルです。 ファッション/衣類、ホームテキスタイル、消費財、アールデコギフトなど、6,380の標準ブースと3,927の企業を持つ4つの専門展示エリアがありました。 日本、韓国、アメリカ、カナダ、ニュージーランド、ドイツ、イラン、マレーシア、ネパール、コロンビア、西サモア、香港、台湾など19カ国・地域から450社以上の海外出展者が出展しました。 ハイテクで有名な地元のブランドを中心に、様々な伝統的な新製品が展示されました。 28回 ECFには119の国・地域から45,615名の来場者があり、中国の23,304名が来場しました。 貿易量は約231億ドルに達した。

第29回ECFは2019年3月1日から4日に上海新国際博覧センターで開催され、125,000平方メートルの展示面積と6,580の標準ブースがあります。 衣服、ホームテキスタイル、消費財、アールデコギフトの製品がまだ存在します。 一方、ECFは、取引、投資、各種協力に関するビジネス協議を促進した。 世界各地からの出展者を大いに歓迎します。



開始年

1991年

間隔

年次

展示時間

29回 ECF:3月1日〜4日、2019

期間

4日

会場

上海新国際博覧センター

(2345 Long Yang Road、上海)

総展示エリア

125,000平方メートル

総ブース

6,580

展示品

ファッション/衣料品、ホームテキスタイル、消費財、アールデコギフト

出展者数
(最後のセッション)

3,927

バイヤーの数

(最後のセッション)

海外バイヤー:22,311

国内バイヤー:23,304以上

1521699251(1).png